花田優一「日々、人生修業」両親離婚も…報道陣の問いかけには無言

 大相撲の元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏と河野景子さんの長男、花田優一(23)が28日、都内で行われた「第47回ベストドレッサー賞」「第15回ベストデビュタント賞」の発表・授賞式に出席。本年度に彗星(すいせい)のごとく輝いた人を表彰する「ベストデビュタント賞」をファッション部門で受賞した。
 優一は壇上で「自分は本職は靴でやっておりますが、日々の葛藤であったり、喜び、幸せなこと、悲しみ、すべてを作品に残していくのが、自分の勝手に決めた義務だと思っております」とし、「作り手としての修業以前に人間として人格者になれるように日々、人生修業していかなきゃいけないなと思っております」などとあいさつした。報道陣からの質問には無言だった。

デイリースポーツ:2018年 11月 29日

カテゴリーnews