かど番大関の照ノ富士「調子はいいけど逆に」空回り

 2人のかど番大関が、そろって初日黒星を喫した。  照ノ富士は先場所も負けた勢いのある若手の北勝富士に、引き落とされて負けた。場所前から出稽古も積極的にして手応えをつかんでいたが「調子はいいけど逆にそれがね」と空回りした …

日馬富士、1人横綱の責任も「楽しみながらできた」

 横綱4人のうち唯一出場した日馬富士が、小結に返り咲いた栃煌山との結びの一番を制した。当たって左にずれて左上手を取り、相手の動きを止めて前に出てくる力を利用して上手投げ。「左上手はそんなにいい場所とは思わなかったけど自分 …

高安の教訓、役力士5連敗の窮地で感じた“手応え”

 大関2場所目の高安(27=田子ノ浦)が“負の連鎖”を止めた。3横綱が不在の場所で、三役以上の役力士が立て続けに5連敗する中、結び前の一番で平幕栃ノ心を危なげなく押し出した。初日が黒星だった新大関の先場所とは違う姿を見せ …

1人横綱日馬富士が白星発進「楽しみながらできた」

 4横綱の中で唯一出場した日馬富士(33=伊勢ケ浜)が、先場所12勝を挙げて小結に返り咲いた栃煌山(30=春日野)との結びの一番を制して横綱の責任を果たした。  自身も肘や膝を痛めていて万全とは言えない中、当たって左にず …

鋭い投げで好発進=集中力見せた日馬富士-大相撲秋場所

日馬富士(左)は栃煌山を上手投げで下す=10日、東京・両国国技館  4横綱で秋場所初日の土俵に姿を見せたのは日馬富士のみ。そんな異例の状況で迎えた結びの一番で、33歳の横綱がさすがの集中力を見せた。 当たって素早く左上手 …

松鳳山たんこぶで男前に?取り組み自賛し余裕みせた

 東前頭4枚目の松鳳山(33=二所ノ関)が、左目の上を大きく腫らした。  小結玉鷲(32=片男波)を引き落としたが、取組中に相手の頭が左まゆ付近に激突。支度部屋に戻って風呂から上がると、ぷっくり膨れ上がった。  「やって …

千代大龍「初日に勝てて良かった」結婚記念日に白星

 西前頭3枚目の千代大龍(28=九重)が、関脇嘉風(35=尾車)を破って特別な1日を飾った。35歳とベテランながら勢いに乗っている嘉風を、防戦一方にさせる素早い出足と突き押しで圧倒。あれよあれよと土俵際に追い込んで突き出 …

かど番照ノ富士、黒星発進にも「まだ初日ですから」

 自身5度目のかど番の大関照ノ富士(25=伊勢ケ浜)が、東前頭2枚目の北勝富士(25=八角)に負けて、黒星スタートとなった。立ち合いが慎重になり、正面から当たりを受けてしまうと力負けして押し込まれ、タイミングよく引き落と …

高安白星スタート「前に出るという意識が良かった」

 大関高安(27=田子ノ浦)が、白星スタートを切った。東前頭筆頭の栃ノ心(29=春日野)を押し出し。「やはり、初日に勝つことで気分よく取れる」と静かに息をついた。  新大関だった先場所は初日にいきなり黒星を喫した。だが、 …

1234