本名
ペニタニ フィアマル→武蔵丸 光洋
誕生日
昭和46年5月2日
出身
米国ハワイ州オアフ島
身長
191.6センチ
体重
224キロ
部屋
武蔵川
四股名改名
武蔵丸 光洋
初場所
平成元年9月
最終場所
平成15年11月
生涯成績
779勝294敗115休/1068出(86場所)
幕内成績
706勝267敗115休/968出(73場所)、12優勝、14準優勝、2技能賞、1殊勲賞、1敢闘賞
横綱成績
216勝67敗115休/278出(27場所)、7優勝、4準優勝
大関成績
353勝127敗/480出(32場所)、5優勝、8準優勝
関脇成績
89勝46敗/135出(9場所)、1準優勝、1技能賞、1殊勲賞
小結成績
19勝11敗/30出(2場所)、1準優勝、1技能賞
前頭成績
29勝16敗/45出(3場所)、1敢闘賞
十両成績
21勝9敗/30出(2場所)、1優勝
幕下成績
26勝16敗/42出(6場所)
三段成績
13勝1敗/14出(2場所)、1優勝
序二段成績
6勝1敗/7出(1場所)
序ノ口成績
7勝0敗/7出(1場所)、1優勝
前相撲成績
1場所
場所番付西
平成15年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成15年11月9日 ~ 平成15年11月23日
朝青龍
(12勝3敗 準優勝 )
横綱武蔵丸
(3勝5敗)
平成15年秋場所
両国国技館(東京)
平成15年9月7日 ~ 平成15年9月21日
朝青龍
(13勝2敗 優勝 )
横綱武蔵丸
(0勝0敗15休)
平成15年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成15年7月6日 ~ 平成15年7月20日
朝青龍
(5勝5敗5休)
横綱武蔵丸
(2勝4敗9休)
平成15年夏場所
両国国技館(東京)
平成15年5月11日 ~ 平成15年5月25日
朝青龍
(13勝2敗 優勝 )
横綱武蔵丸
(0勝0敗15休)
平成15年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成15年3月9日 ~ 平成15年3月23日
武蔵丸
(0勝0敗15休)
横綱朝青龍
(10勝5敗 準優勝 )
平成15年初場所
両国国技館(東京)
平成15年1月12日 ~ 平成15年1月26日
武蔵丸
(0勝0敗15休)
横綱貴乃花
(4勝4敗1休)
平成14年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成14年11月10日 ~ 平成14年11月24日
武蔵丸
(4勝2敗9休)
横綱貴乃花
(0勝0敗15休)
平成14年秋場所
両国国技館(東京)
平成14年9月8日 ~ 平成14年9月22日
武蔵丸
(13勝2敗 優勝 )
横綱貴乃花
(12勝3敗 準優勝 )
平成14年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成14年7月7日 ~ 平成14年7月21日
武蔵丸
(10勝5敗)
横綱貴乃花
(0勝0敗15休)
平成14年夏場所
両国国技館(東京)
平成14年5月12日 ~ 平成14年5月26日
武蔵丸
(13勝2敗 優勝 )
横綱貴乃花
(0勝0敗15休)
平成14年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成14年3月10日 ~ 平成14年3月24日
武蔵丸
(13勝2敗 優勝 )
横綱貴乃花
(0勝0敗15休)
平成14年初場所
両国国技館(東京)
平成14年1月13日 ~ 平成14年1月27日
武蔵丸
(1勝3敗11休)
横綱貴乃花
(0勝0敗15休)
平成13年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成13年11月11日 ~ 平成13年11月25日
武蔵丸
(13勝2敗 優勝 )
横綱貴乃花
(0勝0敗15休)
平成13年秋場所
両国国技館(東京)
平成13年9月9日 ~ 平成13年9月23日
武蔵丸
(9勝6敗)
横綱貴乃花
(0勝0敗15休)
平成13年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成13年7月8日 ~ 平成13年7月22日
貴乃花
(0勝0敗15休)
横綱武蔵丸
(12勝3敗 準優勝 )
平成13年夏場所
両国国技館(東京)
平成13年5月13日 ~ 平成13年5月27日
貴乃花
(13勝2敗 優勝 )
横綱武蔵丸
(13勝2敗 )
平成13年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成13年3月11日 ~ 平成13年3月25日
貴乃花
(12勝3敗 準優勝 )
横綱武蔵丸
(12勝3敗 準優勝 )
平成13年初場所
両国国技館(東京)
平成13年1月7日 ~ 平成13年1月21日

(0勝0敗15休)
横綱武蔵丸
(14勝1敗 )
平成12年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成12年11月5日 ~ 平成12年11月19日
武蔵丸
(11勝4敗)
横綱
(14勝1敗 優勝 )
平成12年秋場所
両国国技館(東京)
平成12年9月3日 ~ 平成12年9月17日

(13勝2敗 準優勝 )
横綱武蔵丸
(14勝1敗 優勝 )
平成12年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成12年7月9日 ~ 平成12年7月23日
武蔵丸
(10勝5敗)
横綱
平成12年夏場所
両国国技館(東京)
平成12年5月7日 ~ 平成12年5月21日
武蔵丸
(0勝0敗15休)
横綱
平成12年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成12年3月12日 ~ 平成12年3月26日
武蔵丸
(11勝4敗)
横綱若乃花
(2勝4敗)
平成12年初場所
両国国技館(東京)
平成12年1月9日 ~ 平成12年1月23日
武蔵丸
(2勝2敗11休)
横綱貴乃花
(12勝3敗 準優勝 )
平成11年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成11年11月7日 ~ 平成11年11月21日
武蔵丸
(12勝3敗 優勝 )
横綱若乃花
(0勝0敗15休)
平成11年秋場所
両国国技館(東京)
平成11年9月12日 ~ 平成11年9月26日

(2勝2敗11休)
横綱武蔵丸
(12勝3敗 優勝 )
平成11年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成11年7月4日 ~ 平成11年7月18日

(13勝2敗 )
横綱武蔵丸
(12勝3敗)
平成11年夏場所
両国国技館(東京)
平成11年5月9日 ~ 平成11年5月23日
武蔵丸
(13勝2敗 優勝   )
大関貴ノ浪
(9勝6敗)
平成11年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成11年3月14日 ~ 平成11年3月28日
武蔵丸
(13勝2敗 優勝 )
大関千代大海
(3勝8敗4休)
平成11年初場所
両国国技館(東京)
平成11年1月10日 ~ 平成11年1月24日
武蔵丸
(8勝7敗)
大関貴ノ浪
(6勝9敗)
平成10年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成10年11月8日 ~ 平成10年11月22日
武蔵丸
(11勝4敗)
大関貴ノ浪
(8勝7敗)
平成10年秋場所
両国国技館(東京)
平成10年9月13日 ~ 平成10年9月27日
武蔵丸
(11勝4敗)
大関貴ノ浪
(10勝5敗)
平成10年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成10年7月5日 ~ 平成10年7月19日
貴ノ浪
(9勝6敗)
大関武蔵丸
(12勝3敗 準優勝 )
平成10年夏場所
両国国技館(東京)
平成10年5月10日 ~ 平成10年5月24日
若乃花
(12勝3敗 優勝   )
大関武蔵丸
(10勝5敗)
平成10年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成10年3月8日 ~ 平成10年3月22日
武蔵丸
(8勝7敗)
大関貴ノ浪
(8勝7敗)
平成10年初場所
両国国技館(東京)
平成10年1月11日 ~ 平成10年1月25日
貴ノ浪
(10勝5敗)
大関武蔵丸
(12勝3敗 優勝 )
平成9年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成9年11月9日 ~ 平成9年11月23日
武蔵丸
(12勝3敗)
大関貴ノ浪
(14勝1敗 優勝 )
平成9年秋場所
両国国技館(東京)
平成9年9月7日 ~ 平成9年9月21日
武蔵丸
(13勝2敗 )
大関貴ノ浪
(12勝3敗)
平成9年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成9年7月6日 ~ 平成9年7月20日
貴ノ浪
(9勝6敗)
大関武蔵丸
(10勝5敗)
平成9年夏場所
両国国技館(東京)
平成9年5月11日 ~ 平成9年5月25日
武蔵丸
(9勝6敗)
大関貴ノ浪
(10勝5敗)
平成9年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成9年3月9日 ~ 平成9年3月23日
若乃花
(3勝1敗11休)
大関武蔵丸
(12勝3敗 )
平成9年初場所
両国国技館(東京)
平成9年1月12日 ~ 平成9年1月26日
若乃花
(14勝1敗 優勝 )
大関武蔵丸
(12勝3敗)
平成8年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成8年11月10日 ~ 平成8年11月24日
若乃花
(11勝4敗 )
大関武蔵丸
(11勝4敗 優勝 )
平成8年秋場所
両国国技館(東京)
平成8年9月8日 ~ 平成8年9月22日
武蔵丸
(11勝4敗 準優勝 )
大関
平成8年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成8年7月7日 ~ 平成8年7月21日
武蔵丸
(10勝5敗)
大関
平成8年夏場所
両国国技館(東京)
平成8年5月12日 ~ 平成8年5月26日
武蔵丸
(9勝6敗)
大関
平成8年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成8年3月10日 ~ 平成8年3月24日
貴ノ浪
(11勝4敗)
大関武蔵丸
(9勝6敗)
平成8年初場所
両国国技館(東京)
平成8年1月7日 ~ 平成8年1月21日
若乃花
(0勝4敗11休)
大関武蔵丸
(9勝6敗)
平成7年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成7年11月12日 ~ 平成7年11月26日
武蔵丸
(10勝5敗)
大関若乃花
(12勝3敗 優勝 )
平成7年秋場所
両国国技館(東京)
平成7年9月10日 ~ 平成7年9月24日
武蔵丸
(10勝5敗)
大関若乃花
(10勝5敗)
平成7年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成7年7月2日 ~ 平成7年7月16日
武蔵丸
(12勝3敗 準優勝 )
大関若乃花
(11勝4敗)
平成7年夏場所
両国国技館(東京)
平成7年5月7日 ~ 平成7年5月21日
武蔵丸
(12勝3敗)
大関若乃花
(9勝6敗)
平成7年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成7年3月12日 ~ 平成7年3月26日
武蔵丸
(12勝3敗)
大関若乃花
(12勝3敗)
平成7年初場所
両国国技館(東京)
平成7年1月8日 ~ 平成7年1月22日
貴ノ浪
(11勝4敗)
大関武蔵丸
(13勝2敗 )
平成6年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成6年11月6日 ~ 平成6年11月20日
貴ノ浪
(12勝3敗 準優勝 )
大関武蔵丸
(12勝3敗 準優勝 )
平成6年秋場所
両国国技館(東京)
平成6年9月11日 ~ 平成6年9月25日
武蔵丸
(11勝4敗)
大関若ノ花
(12勝3敗)
平成6年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成6年7月3日 ~ 平成6年7月17日
貴ノ花
(11勝4敗)
大関武蔵丸
(15勝0敗 優勝 )
平成6年夏場所
両国国技館(東京)
平成6年5月8日 ~ 平成6年5月22日
武蔵丸
(12勝3敗 準優勝 )
張出若ノ花
(0勝0敗15休)
平成6年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成6年3月13日 ~ 平成6年3月27日
貴ノ浪
(12勝3敗 )
張出武蔵丸
(9勝6敗)
平成6年初場所
両国国技館(東京)
平成6年1月9日 ~ 平成6年1月23日
武蔵丸
(12勝3敗 技能賞   )
関脇貴ノ浪
(13勝2敗 準優勝 敢闘賞   )
平成5年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成5年11月7日 ~ 平成5年11月21日
張出武蔵丸
(13勝2敗 殊勲賞 )
平成5年秋場所
両国国技館(東京)
平成5年9月12日 ~ 平成5年9月26日
武蔵丸
(8勝7敗)
関脇貴ノ浪
(10勝5敗)
平成5年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成5年7月4日 ~ 平成5年7月18日
若ノ花
(13勝2敗 技能賞   )
関脇武蔵丸
(8勝7敗)
平成5年夏場所
両国国技館(東京)
平成5年5月9日 ~ 平成5年5月23日
武蔵丸
(9勝6敗)
関脇若ノ花
(10勝5敗 殊勲賞 )
平成5年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成5年3月14日 ~ 平成5年3月28日
武蔵丸
(10勝5敗)
関脇安芸ノ島
(0勝2敗13休  )
平成5年初場所
両国国技館(東京)
平成5年1月10日 ~ 平成5年1月24日
武蔵丸
(10勝5敗)
張出霧島
(0勝0敗15休)
平成4年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成4年11月8日 ~ 平成4年11月22日
武蔵丸
(9勝6敗)
関脇貴花田
(10勝5敗)
平成4年秋場所
両国国技館(東京)
平成4年9月13日 ~ 平成4年9月27日
安芸ノ島
(8勝7敗)
関脇武蔵丸
(10勝5敗)
平成4年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成4年7月5日 ~ 平成4年7月19日
武蔵丸
(11勝4敗 準優勝 技能賞   )
小結三杉里
(8勝7敗)
平成4年夏場所
両国国技館(東京)
平成4年5月10日 ~ 平成4年5月24日
琴錦
(9勝6敗  )
張出武蔵丸
(8勝7敗)
平成4年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成4年3月8日 ~ 平成4年3月22日
琴錦
(9勝6敗  )
前頭1枚目武蔵丸
(9勝6敗  )
平成4年初場所
両国国技館(東京)
平成4年1月12日 ~ 平成4年1月26日
武蔵丸
(9勝6敗)
前頭3枚目両国
(5勝10敗)
平成3年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成3年11月10日 ~ 平成3年11月24日
武蔵丸
(11勝4敗 敢闘賞 )
前頭12枚目大翔鳳
(7勝8敗)
平成3年秋場所
両国国技館(東京)
平成3年9月8日 ~ 平成3年9月22日
武蔵丸
(10勝5敗  )
十両3枚目旭里
(5勝7敗3休)
平成3年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成3年7月7日 ~ 平成3年7月21日
武蔵丸
(11勝4敗 優勝 )
十両11枚目琴白山
(5勝10敗  )
平成3年夏場所
両国国技館(東京)
平成3年5月12日 ~ 平成3年5月26日
武蔵丸
(5勝2敗  )
幕下1枚目大鈴木
(3勝4敗)
平成3年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成3年3月10日 ~ 平成3年3月24日
駒不動
(5勝2敗  )
幕下4枚目武蔵丸
(4勝3敗)
平成3年初場所
両国国技館(東京)
平成3年1月13日 ~ 平成3年1月27日
武蔵丸
(4勝3敗)
幕下9枚目高見王
(4勝3敗)
平成2年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成2年11月11日 ~ 平成2年11月25日
陸奥乾龍
(3勝4敗)
幕下24枚目武蔵丸
(6勝1敗)
平成2年秋場所
両国国技館(東京)
平成2年9月9日 ~ 平成2年9月23日
立洸
(5勝2敗)
幕下11枚目武蔵丸
(2勝5敗)
平成2年名古屋場所
愛知県体育館(名古屋)
平成2年7月8日 ~ 平成2年7月22日
武蔵丸
(5勝2敗)
幕下25枚目剣晃
(4勝3敗)
平成2年夏場所
両国国技館(東京)
平成2年5月13日 ~ 平成2年5月27日
武蔵丸
(7勝0敗 優勝   )
三段目40枚目北桜
(3勝4敗)
平成2年春場所
大阪府立体育会館(大阪)
平成2年3月11日 ~ 平成2年3月25日
飛騨乃嶺
(4勝3敗)
三段目94枚目武蔵丸
(6勝1敗)
平成2年初場所
両国国技館(東京)
平成2年1月7日 ~ 平成2年1月21日
武蔵丸
(6勝1敗  )
序二段56枚目
(3勝4敗)
平成元年九州場所
福岡国際センター(福岡)
平成元年11月12日 ~ 平成元年11月26日
武の富士
(2勝1敗4休)
序ノ口41枚目武蔵丸
(7勝0敗 優勝   )