送り投げ(おくりなげ)

相手の後方に回り込み、相手を投げ倒す技。この時の投げの種類は問わない。
2010年1月場所3日目、大関・魁皇が当時関脇・千代大海にこの技で勝利、幕内通算808勝を達成し大相撲史上で単独第1位の記録となる。その翌日に千代大海は引退を表明したため、これが元大関・千代大海の現役最後の相撲となった。

場所勝敗
決り手
西
平成27年九州場所7日目 平成27年11月14日北太樹

(番付:前頭15枚目 勝率:3勝4敗)

-
送り投げ
高安

(番付:前頭12枚目 勝率:6勝1敗)

平成27年春場所4日目 平成27年3月11日安美錦

(番付:前頭6枚目 勝率:4勝0敗)

-
送り投げ
時天空

(番付:前頭8枚目 勝率:1勝3敗)

平成25年夏場所5日目 平成25年5月16日琴奨菊

(番付:大関 勝率:4勝1敗)

-
送り投げ
豪栄道

(番付:関脇 勝率:4勝1敗)

平成23年初場所7日目 平成23年1月15日翔天狼

(番付:前頭11枚目 勝率:4勝3敗)

-
送り投げ
時天空

(番付:前頭8枚目 勝率:3勝4敗)

平成22年九州場所優勝決定戦 平成22年11月28日白鵬

(番付:横綱 勝率:0勝0敗)

-
送り投げ
豊ノ島

(番付:前頭9枚目 勝率:0勝0敗)

平成22年秋場所13日目 平成22年9月24日日馬富士

(番付:大関 勝率:8勝5敗)

-
送り投げ
琴欧洲

(番付:大関 勝率:9勝4敗)

平成22年春場所11日目 平成22年3月24日北太樹

(番付:前頭10枚目 勝率:7勝4敗)

-
送り投げ
時天空

(番付:前頭13枚目 勝率:9勝2敗)

平成22年春場所2日目 平成22年3月15日徳瀬川

(番付:前頭13枚目 勝率:1勝1敗)

-
送り投げ
北勝力

(番付:前頭11枚目 勝率:0勝2敗)

平成22年初場所9日目 平成22年1月18日高見盛

(番付:前頭11枚目 勝率:5勝4敗)

-
送り投げ
栃乃洋

(番付:前頭15枚目 勝率:2勝7敗)

平成22年初場所3日目 平成22年1月12日千代大海

(番付:関脇 勝率:0勝3敗)

-
送り投げ
魁皇

(番付:大関 勝率:2勝1敗)